探偵のアタリとハズレ

大阪府公安委員会探偵業届出 第62071391号

関西調査業協会加盟

ナビゲーション

探偵のアタリとハズレ

張り込みや尾行が未経験でも探偵を職業とする事は簡単なのです

前科(5年以内)が無く、未成年でなければそれでOKです。
警察署に簡単な書類を届出すれば、すぐに探偵業を始められます。
実際に1~2年ほど探偵事務所に勤めた後、独立開業する人や探偵学校を出てすぐに開業する人もいるようです。
その様な探偵業者は問題をおこしがちです。
調査が失敗して、依頼者に苦しい言い訳や見え透いた嘘をつく。

あくまで失敗したことを認めません


その後はクレームによる返金トラブル。
あさはかです。
多くの職業において経験値というのは重要です。
それは探偵にもいえる事であって、探偵業務はそんなに甘くはありませんし奥は深いのです。


HP上で大手ぽい探偵や老舗的な探偵なら良いのか?

まずは電話で問い合わせてみる。
よい相談員にあたり、お客様の話を親身に聞く。
しっかりとお客様の状況を理解し良い提案をする。
痒いところに手が届くベテラン相談員であったとしても、その件に携わる調査員がどの程度の調査経験者か?
創業何十年であろうと担当する調査員の探偵歴が2~3年だったら?

現場経験1年未満という調査員もいるでしょう。
いくら情熱的な探偵でも経験未熟であれば、結果が出るまでに時間がかかったり、場合によっては結果が出ない事もあるでしょうし、勢いありすぎて調査バレしたり。
情熱だけで良い調査は出来ません。

なお、大手ぽさや老舗をアピールしている探偵事務所は、得てして業務委託しているところが多く、料金単価も非常に高いことでしょう。

結局のところ

探偵の実力は調査を進行していかなければ見えてこないのです。

ガリガリ君(アイスキャンディー)と同様に、アタリかハズレかは食べていかなければ見えてこないのです。


有村探偵事務所はどうなのか?

もとの単価が低い上、無駄なく効率的な調査のご提案をさせていただくことによって、コストパフォーマンスの髙さを実感していただけると思います。
調査の質におきましても、髙いレベルを維持すべく、技術向上、体力向上は基より、調査機材は常に新しいモノに更新し、状況に応じた特殊機材を多数揃えています。
有村探偵事務所はアタリ!
と思っていただけるよう最大限の努力をいたします。



  • 電話に出れないことがあります。
    その際は時間を開けて再度ご連絡いただけると助かります。